ゴム屋魂ブログ&問題解決事例

スパイラルチューブをゴムで製作


スパイラルチューブをゴムで製作

ゴムは柔軟性があるため、樹脂のように割れることがなく耐久性があります。
例えば、電子機器が常に動き、ケーブルも追従して動くような場合にメリットがあります。
スパイラルチューブが重なりあっても、引っかかることもなく動作がスムーズです。
樹脂製スパイラルチューブで問題がある場合には、ゴム製スパイラルチューブもご検討ください。

ーーーーーーーー 実績事例 ーーーーーーーーー

<材質> NBR  <硬度>50度

<サイズ> 1300mm    × Φ13mm(ケーブルを入れていない状態)

<製作数> 5本

<製作費用> 金型製作費:円

ゴム成形単価:円

 

投稿:大藪めぐみ